ひげのなかちゃん

ひげのなかちゃん 商品市況日々雑感

調査部会 コモディティー・ボイスネット ワーズオン ローソク足手書きチャート用紙「ラクロシュ【LaXU】 東京ゴールドフェスティバル2015
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正月中に米国では「財政の崖」に一定の進捗が見られ、為替は87円台への円安へ。

大発会の寄り付きまでは、まだ1時間ほどあるが、
今のところの寄り付き予想値は、

為替       87.46      +1.03
金    13/02 1674.6  -14.2  +11.4  +87円
白金   13/04 1579.9  +11.9  +39.9 +163円
原油   13/02  92.97  -0.15  +1.71 +1530円
コーン  13/03 689.25  -1.50  -4.00 +140円
大豆   13/03 1386.50  -5.75 -34.00 -560円

このように、大納会の価格からは、更に上昇して始まりそうなものが多い。
きっと株式市場も、円安でかなり高く始まるのではあるまいか。

安倍新政権の経済対策についての期待は、
テレビでの一般人へのアンケートでは、景気が良くなると良くならないが半々くらい。

ただし「良くならない」とする向きも、末端までお金は回らないのでは?という事で、
株や商品が上がってゆくのではないかというのは、ほぼ共通した意見のようだ。

そうである限り、今年の商品市場は期待ができる!

是非とも今年は、金の蛇を見つけないといけない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。