ひげのなかちゃん

ひげのなかちゃん 商品市況日々雑感

調査部会 コモディティー・ボイスネット ワーズオン ローソク足手書きチャート用紙「ラクロシュ【LaXU】 東京ゴールドフェスティバル2015
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バタバタしていて、また久々の更新になってしまいました。
申し訳ない・・・

さて昨日の株式市場は、日経平均が12,000円台を回復。
ますます明るさが出てきている状況だ。

そして昨晩の為替相場は、ドル/円で一時95円台を回復。
直近の円安ピークである94.53円(2/25)を抜ける円安である。

通常、円安/ドル高ならば、海外商品市場は下落するわけであるが、
昨日の米国市場は確り。
これは今回の円安が、ドル高からの要因ではなく、ドラギ発言からのユーロ高だったため。
ユーロ/円は124円台への円安であり、ユーロ/ドルもドル安、ユーロ高となった昨晩である。

よって国内商品市場は、調整安からの戻り相場となってきている状況だ。

さて今晩は、注目の米雇用統計だ。
場合によっては、更に商品市場も買われる可能性も・・・
(正直、もうちょっとの間は戻り売りだと思っていたのだが、考え方を変更しないといけないかも)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。