ひげのなかちゃん

ひげのなかちゃん 商品市況日々雑感

調査部会 コモディティー・ボイスネット ワーズオン ローソク足手書きチャート用紙「ラクロシュ【LaXU】 東京ゴールドフェスティバル2015
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日の米国市場は、原油以外はすべて安い入電となり、
金は安値で1729.7ドル(終値は1737.6ドルと22.1ドル安)の終了。
下値抵抗線の1738.3ドルを割り込んでいる。

結果として、1790ドル台でのWトップは完成。下値の目処は、1678ドルまで見ておく必要があるという格好だ。

その際、為替レートを現状の78.50円で計算した場合、国内金価格は4235円ということになる。

国内金相場の下値支持線は4363円であり、これを割り込むとWトップの完成である。

現状ではまだ割っていないし、今日の換算でもそんなには下がらないわけだが、
NY金の動向は非常に良くない格好だ。
ダマシになれば別だが、どうも4500円は遠くなりにけり・・・だな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。